2014年

5月

12日

女性目線

こんにちは。

アニ街コンの中の人です。

 

先日女性スタッフの一人と打ち合わせをした時のことです。

以前、彼女は別のオタク向け街コンに参加したことがあるらしいのですが、僕にこんなことを言いました。

彼女「一人参加の女性ってどのくらい応募ありましたか?」

 

かいちょー「えっと…正確には調べないとわからないけど、1/4~1/3って感じかな」

 

 

なんでそんなことが気になるのか、ちょっと気になった僕は理由を尋ねました。

 

 

彼女は以前の街コンには1人で申し込みをしたらしいのですが、その時他に一人参加の女性がいるのか心配だったと教えてくれました。

イベント当日もなかなか他の1人参加の女性が来場しなかったため、本当に不安になったそうです。

そのうえで、一人参加の応募が集まっているならそのことを伝えてあげたほうがいい、とアドバイスを貰いました。

 

 

言われてみればなるほど、と思える話ですが、そういった視点が完全に抜け落ちていたことに気づかされました。

早速その日のうちにWEBサイトのトップページツイッターで女性の申込状況を説明しました。

 

「1/4くらいはお一人参加ですよ~怖くないですよ~」

って感じで。

 

 

 

そうしたら…

 

 

申し込みに占める女性一人参加の割合が激増しました!

2倍以上に。

 

きっとみなさん不安だったのでしょうね。

 

 

僕が気づいていないだけで、多分他にもいろいろこころ配りが行き届いていないところがあるのでしょう。

 

彼女は女性ならではの視線で、そのことに気づかせてくれました。

心から感謝したいと思います。

 

 

アニ街コンについて不安なこと

ここをこうしたらいいのに…と思うこと

 

どんなことでもお気軽にお話しください。

メールでもツイッターでも、このブログのコメントでも構いません。

みなさんの声が、アニ街コンをより良いイベントへと進化させる原動力となります。

メガシンカです。

 

こころより、お待ちしております。